2015年の下半期事情|運勢を知って今年を終える準備

水晶

占いと女性の関係

ハートのパズル

今日の占いは

本当に当たる占いとは何だろうかと考えたことがある。女性は小さい頃から占いが大好きだ。その中でも外れるものも多ければ、当たる占いも数多くあるので、口コミでどんどんと広がっていく。その中でもタロット占いと言うものがある。タロット占いのやり方や手法にも数多くあるけれども、私は習っていたタロット占いの師匠に言われたことがある。悪いものが出たとしてもタロットのカードを変えて良い位置にすれば未来は変わると。そんなふうに教えられると、当たる占いとは何だろうかと思ったりする。当たる占いとは、人の方向性を示してくれる占いのことだろう。未来を予知するというより、未来を作り出す手助けをしてくれるものが当たる占いと言って良い。万が一悪い結果がでても、それを打ち破れるような、前向きな生き方のサポートを行うのが理想的な占いだ。

それでいいのか

タロット占いはその点、未来を変えることができる占いといわれている。タロットの中にもいろんな捉え方があるし、カードに描かれている模様の印象や、暗い中でも新しい印象を感じることによって、自分なりにプラスに解釈することが出来る。ただし、その方向へ占いの利用者を導くのは、占い師の手腕にかかっている。カウンセリング能力も高く来ないといけないだろう。評判の高い占い師を探していくと、占い結果だけでなく改善の道を示してくれる占い師に突き当たる可能性はかなり高い。当たる占いを探すのであれば、悪い結果を良い結果に変えてくれるような、アドバイスを行う占い師を探しだそう。